皇帝の誇る騎手 オーストリア・ハンガリー帝国騎兵 1860-1914

ボヘミアの竜騎兵、ガリツィアの槍騎兵、ハンガリーの軽騎兵…オーストリアの騎兵連隊はほとんどの場合、数世紀に渡る伝統があります。この伝統は彼らの自意識に刻み込まれていただけでなく、華々しい制服の姿にも現れていました。本展では、歴史概要のほか、帝国騎兵たちの本来の兵役任務、制服、装備、そして軍の教育機関などについてご紹介いたします。騎兵たちの姿は、地方の駐屯地においてだけでなく、都市部のウィーンやブダペストにおいても、日常風景の一部として溶け込んでいたのです。