新鮮な空気?自由!自転車!

今日では短距離の移動の際は個人的かつ簡単に素早く動き回れて地球にやさしい自転車が、以前にも増して使われています。交通手段のみならず輸送手段であり、レジャーやスポーツで活躍しています。今日の自転車の前身であったのがいわゆるドライジーネでした。 ドライジーネはチロルでも全員が使える第一の個人の交通手段へと発展し、バイクや自動車の先駆けになりました。当展示会は、チロルで行われるサイクリング・ワールドカップと関連して行われます。自転車の技術、文化、歴史の側面を取り上げ交通政策、社会政策の問題を提起し議論します。

Die nächsten Termine:

Kuratorinnenführung

Sonntag, 6. Jänner, 11 Uhr
Zeughaus

mehr

Preis
Eintritt + Führungspauschale € 2